モーター分類



モーターの一般的な分類は、ACモーターとDCモーターです。 DCモーターは、ブラシ付きDCモーターとブラシレスDCモーターに分けることができます。 DCモーターは始動特性と速度調整特性が良好です。ただし、カーボンブラシを使用すると、アーマチュアが摩耗してライフサイクルが短くなり、交換が必要になります。ブラシレスDCモーターはメンテナンスの問題が少ないですが、通常はコストが高く、用途が限られています。

ACモーターは、同期モーターと非同期モーターに分けることができます。同期モーターは、非同期モーターと比較して同じ出力を実現するために、サイズを小さくすることができます。ただし、永久磁石は地球上ではまれであり、コストが大幅に上昇します。非同期モーターは、同じ出力とトルクで重量と体積が大きくなる可能性がありますが、他のモーターと比較して費用効果が高く、保守が容易です。

誘導モーターとしても知られる非同期モーターは、単相モーターと三相モーターに細分できます。信頼性が高いため、さまざまな産業や日常生活で最も広く使用されているモーターです。
TOP